Harry World!!

カナダ留学(バンクーバー・トロント)と海外就職を目指す人のための情報、クラウドソーシングサイトやネットショップの活用方法などを初心者向けに解説するブログ。

海外就職活動

カナダでの就活に必要なポータルサイトはIndeed,LinkedIn,T-Netの3つ

投稿日:2017年6月21日 更新日:

自力でカナダで仕事を見つけようと頑張るエンジニアに向けての記事です。
(ジャパレスや旅行会社でアルバイトを探している人には役にたたないかも…)

インターネットは就職活動をするにあたってとても重要なツールですが、どの就活ポータルサイトを使うかが仕事を見つける上で重要ですよね。

いろいろと使ってみた結論としてあえて言います、就活に必要なポータルサイトはIndeed,LinkedIn,T-Netの3つだけです。

有名なcraigslist, kijiji,などを外しました。

craigslist, kijijiを使わない理由


craigslist – Toronto
craigslist – Vancouver

kijiji

部屋探しなどで使っている人も多いと思うので知っている人は知っているかもしれませんが、使わない理由の一つは返信率の悪さです。

投稿数も更新頻度もとても多いんですが、なんせまぁ返信がきません。数十通応募しましたが、1件も返信来なかったので使うのをやめました。

もう一つの理由は求人に関する情報が不足している場合が多い。

どういうことかというと、投稿に対してある程度フォーマットの決まっているIndeedに対して、フリーフォーマットのcraigslistは内容がおそまつなことが多いです。例えば勤務地や福利厚生、フルタイムなのかパートタイムなのか、などが投稿内容から抜け落ちていて、条件がよく分からなくて応募できない場合が多いです。

あとは求人の投稿が他のポータルサイトとかぶるので全てをチェックする必要がありません。

通常求人中の会社は複数のポータルサイトに求人情報をアップしているので、複数のポータルサイトで同じ会社の求人を何度も見ることがあります。craigslist, kijijiに投稿している会社はほぼ間違いなくIndeedにもアップしているので、全部を見る必要はありません。

Indeedがおすすめな理由


Indeed

使ってみると分かりますが、検索機能がとても使いやすいです。

craigslist, kijijiは求人情報に特化しているわけではないので、検索機能がとても使いにくいのですが、Indeedは職種はもちろんのこと給料や地域でも検索をかけることができます。

投稿数もとても多いです。

LinkedInがおすすめな理由


LinkedIn

LinkedInはあまり日本で普及していないので、簡単に説明すると「自分の履歴書をネットに公開するビジネス特化型SNS」といった感じです。

カナダではかなり多くの労働者が登録しています(具体的には何パーセントなのか分かりませんが感覚的に80~90%?)。登録者が多いので、多くの企業が活用しています。

自分の経歴をさらすのはちょっと抵抗がある…という方が多いと思いますが、LinkedInのよいところは、登録しておけば企業から勝手にオファーが来るところです。

僕も実際何件か企業の人事からメッセージがきたことがあります。

例えば、アメリカの某有名掃除機メーカー。結局、僕のことをカナダ人だと思って連絡してきたらしく、インタビューを受けることはできませんでしたが…。(勤務地がアメリカだったのですが、カナダ人であればアメリカで働くことができるTNビザというものを発行可能だったようです。日本人はとれないとのこと…)

あとは自分のスキルを繋がりのある人に保障してもらえる機能があります。同僚などとつながっていると、その人達に自分のスキルを太鼓判を押してもらえるわけです。

T-Netがおすすめな理由


T-Net

BC州のエンジニアの求人に特化しています。

求人情報以外にも業界のイベントなどが頻繁にアップされてますので、コネクションを作りたい方の情報源としておすすめです。

まとめ

カナダでのエンジニアの就活に必要なポータルサイトはIndeed,LinkedIn,T-Netの3つだけ。
就活中はいろいろ手を出すより、有益なサイトに絞って毎日チェックした方がいいと思います。







-海外就職活動
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

カナダで就活 – 某クレジットカード会社の内定をもらった話

こんにちは。トロントでWebデベロッパーとして働いているHarryです。 約3か月バンクーバーで就活してみましたが結局就職できず、トロントに移住しました。なんといっても求人数が2~3倍はありましたから …

ポイントはここ!日本とは全く違う英語の履歴書の書き方[テンプレート付]

こんにちは、トロントでWebデベロッパーとして働くハリーです。 今回は英語の履歴書の書き方、書くときのポイントについて説明します。 英語の履歴書には決まったフォーマットや正しい書き方はないので、アドバ …

[海外就職を目指す人へ]カナダでエンジニア職を見つけるために必要な3つの条件

こんにちは、トロントでWebデベロッパーとして働いているハリーです。 カナダに来る日本人の中には元エンジニアで、移民のために就職を狙っている人も少なくないと思います。そこで僕がどうやって就職活動をして …

元組込み系エンジニアがどうやって海外で就職してWebプログラマになったか

大学卒業後、カナダに来るまでは東京で「組込み系」のプログラマとして働いていました。 今はECサイトを作ったり、クラウド上の在庫管理システム作ったりしています。ではどのようにして知識ほぼ0の状態から、現 …

バンクーバーで海外就活目指すならMOSAICに相談

バンクーバーにも日本で言うハローワークのような就職支援をしてくれる機関、Work BCがあります。 ただこちらの機関はカナダ人向けに作られたもの。残念ですが、ワーホリビザでは支援が受けられません。 実 …