Harry World!!

カナダ留学(バンクーバー・トロント)と海外就職を目指す人のための情報、クラウドソーシングサイトやネットショップの活用方法などを初心者向けに解説するブログ。

書評

[書評]通訳ガイドがゆく インバウンドは私たちが盛り上げる!

投稿日:2018年2月8日 更新日:

最近、訪日外国人の増加のニュースをよく聞きますよね。

それに伴って、通訳ガイドが不足している!というのもよく耳にするようになりました。

語学が得意なのに生かせていない、いつかはボランティアなどをやってみたいと思っている人、実は多いのではないでしょうか。

そんな方におススメする一冊をご紹介します。

内容まとめ

在学中に英検1級、通訳案内士の試験に合格し、長く通訳ガイドをなさっている著者がその内容について教えてくれる本です。

通訳ガイドのやりがい、苦労、求められる能力など、プロの視点で初心者に分かりやすく紹介されています。

2020年の東京オリンピックに向けて、語学ボランティアの需要がますます高まってきていますよね。

通訳ガイドとまではいかなくても、何かボランティアとして役に立ちたいと思っている人も読んで損のない一冊です。

実態はツアー添乗員?

拝読するまでは、通訳案内士というと新宿駅周辺などでネームプレートを下げて、観光客の道案内をしている人たちを想像していました。

しかし実態は、ホテルの手配やバスの中でのアナウンス、雨が降れば傘を差し出し、顧客の様々な要望に応えるよう努める…

まさに「旅行会社のツアーガイド」に、「英語が話せる」という一言が追加された職業だなということが分かりました。

受動的だと思っていた業務内容が、実はかなりアクティブで能動的であるのにちょっとびっくり。

体験談の中には数々のプロの技が見え隠れしていて、英語ができるというだけで簡単にできる仕事ではないなと思います。

著者の気さくさがにじみ出る

最近は上から目線で書かれた自己啓発書にあたることが多くて辟易していたのですが、著者の気さくで明るい人柄がにじみ出ていて、とてもポジティブな気持ちになる内容でした。

著者のランデル洋子さんは若い時から通訳ガイドとして活躍されているプロ中のプロ。

ということは、顧客の気持ちを推し量るプロ中のプロ。

上から目線で「プロの通訳ガイドっているのは~」というナルシシズム臭など読者に全く感じさせずに、通訳ガイドの楽しさも厳しさも伝えるのがさすが。

プロの通訳案内士とボランティアの違い

プロは報酬をもらうわけなので、その責任の重さなど違いはいろいろとあるわけですが、「活動範囲の棲み分けが重要」というのがしっくりきました。

例えばプロがお客様に同行してどこでもガイドできるとしたら、ボランティアはインフォメーションセンターやその周辺など、特定の地域や場所で、限定された動きでお客様をサポートするなど、特定の地域や場所で、限定された動きでお客様をサポートするなど、活動範囲の棲み分けをするのが良いとされています。(P195)

役割がはっきりしていれば、ボランティアがプロの領域を侵してしまう可能性が低いですよね。

最後に

通訳案内士は国家試験ですが、ガイドの不足に伴って英語科目の免除条件が緩和されました。

これまで英検1級取得者のみが免除されていましたが、現在はTOEIC L&Rスコア840点以上でも免除されます(speakingスコア150以上、writingスコア160以上でも免除)。

それでも試験に合格するのは決して簡単ではありませんが、「時流に乗る」というのも言語を仕事にする上で大切なことなので、興味のある方は挑戦してみてはいかがでしょうか?







-書評
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【書評】日本人が間違えやすい英語『Funny English』感想・レビュー

こんにちは、トロントでWebデベロッパーとして働いているハリーです。 Kindleで面白い英語学習の本を見つけたので紹介します。 Contents1 はじめに2 特徴3 感想 はじめに 見つけたのはこ …

[書評]英語転職の教科書

就職活動中でちょっとイライラ…。 今回は外資系企業への転職を考えている方へおススメの本を紹介します。 終始上から目線でイライラするところもあるけど、広い心を持って読めば得るものも大きい本だと思います。 …

【書評】ぼくがいま、死について思うこと(椎名誠著)の感想・レビュー

こんにちは、トロントでWebデベロッパーとして働いているハリーです。 普段全くと言っていいほど活字は読まないのですけど、先日入院した際に友人が暇つぶしにと本を持ってきてくれたのでレビューでも書きたいと …

【書評】三色ボールペン学習は英語の長文対策に効果的

こんにちは、トロントでWebデベロッパーとして働くハリーです。 『三色ボールペンで読む日本語』を読みましたが、英語学習に非常に効果的だと思ったのでシェアしたいと思います。 Contents1 はじめに …

[書評]わかったつもり 読解力がつかない本当の原因/西村克彦

こんにちは、トロントでWebデベロッパーとして働いているハリーです。 今回はIELTSのリーディング対策におすすめの書籍を紹介したいと思います。 文章をよりよく理解するためにはどうすればよいのかが分か …