Harry World!!

カナダ留学(バンクーバー・トロント)と海外就職を目指す人のための情報、クラウドソーシングサイトやネットショップの活用方法などを初心者向けに解説するブログ。

留学準備

[ワーホリ向け部屋探し]海外の格安アパートのベースメントは○○との戦い

投稿日:2017年9月7日 更新日:

こんにちは。トロントでWebデベロッパーとして働いているHarryです。

トロントのダウンダウンに住んでいます。

ちょっと古くてお世辞にもキレイとは言えない物件ですが、ダウンタウンのど真ん中に位置していて買い物など、生活するにはとても便利なところです。

カナダの多くの一戸建てにはベースメントと呼ばれる半地下の部屋があります。苦労も多いのですが1階以上の物件と比べるととても家賃が安くてお得なのです。

敵その1 虫

まず地下の物件は虫が多いです。

トロントでゴキブリは見たことがありませんが、ゲジゲジ(あたたかくてジメジメした場所を好む虫。勇気がある人はリンクからどうぞ…)、ダンゴ虫、クモがたくさん出ます。

薬をまいたりしてくれる人もいるようですが、こればかりは大家さんに文句を言っても仕方がないことですし、どうしても虫がダメな人はベースメントは避けた方がいいかもしれません。

ゲジゲジを見たくないがためにベースメントには断固住まないという人もいます。

特に春先など温かい時期は多いです。

ネズミを見るという人もいますが、私はまだ家の中では見たことがありません。

敵その2 湿気

年中じめっとしてます…

お風呂場やキッチンも地下にあるのでカビやすいです。

換気がとっても悪いので湿気が籠ります。何年も住むのは体に悪いだろうな…

敵その3 日が差さない

一応窓はついてますが小さいですし、外から見ると位置が地面すれすれのところにあるので外の障害物に遮られて日が当たらない物件も多いです。

人が通るところに窓があると部屋の中を見られるのが気になってブラインドを落としがちになります。

日中、ブラインドを開けてもとにかく暗いので一日中電気をつけてます。電気代は家賃に含まれるのでいいのですが日が当たらないと気持ち的に晴れないですよね。

敵その4 無風

窓はこんな感じ。基本、部屋に一つしかありません。

開けても風が通ることがないので、基本部屋の中は無風です。

私の部屋は窓を開けるときはキッチンとバスルームの換気扇を回して空気が流れるようにしていますが、気持ちいい風が吹くことはありません。

人が通るところに窓が位置していると土埃が入るので閉めがちになりますし…

空気の入れ替えができなくて食べ物の匂いなどがこもってしまうのも欠点ですね。

敵その5 低い天井

私は身長175cmなんですけど、廊下に出ると髪の毛が天井につきます。頭はぎりぎりつきません。

部屋の中は廊下よりも天井が若干高いので大丈夫。

女性なら大丈夫かもしれませんが、背の高い男性はきついかと思います。

我慢できるのであれば安くて良い物件

虫がだめだった女の子の友人は「住んでるうちに慣れた」と言っていました。

シャワー浴びてる最中に出ても(またか)って感じで足で追い払う…と笑

住めば都…にはなりませんけど、虫や湿気を我慢できるのであればとにかく安くておすすめです。







-留学準備
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ワーホリで行くならどっち?肌で感じたトロントとバンクーバーの違い

こんにちは。トロントでWebデベロッパーとして働いているハリーです。 カナダはとても大きな国です。ロシアに次いで世界で2番めに大きい!どこに住むのも自由なのですが、学校や仕事のことを考えると、ワーホリ …

[長期海外生活準備]日本から持ってくるべきもの、そうでないもの

カナダへ渡航する前、一応ネットで調べて持ち物をちゃんと準備したつもりでした。でもどうしてもあとから「これ持ってくるべきだった」「持ってくるべきじゃなかった」って思うものが出てくるんですよね。 男性目線 …

ワーホリ行ってジャパレスでバイト?その計画で大丈夫?

こんにちは、トロントでWebデベロッパーとして働いているハリーです。 先日、バンクーバーの日本食レストランで働いている日本人社員の方と食事に行って、貴重な話を聞いたので少し紹介したいと思います。バンク …

ワーホリ行くなら知っておくべき留学ビジネスの実態-バンクーバーは全然安全じゃない!

なぜバンクーバーに来て勉強しようと思ったのですか?って聞かれて 「気候がいいし、人は温かいし、安全だし」 ってよく日本人が答えますよね。僕もそう思ってましたよ。古川夏好さんの事件が起きるまでは。古川さ …

会社を辞めてワーホリ行くべきか悩んでいる人へ

こんにちは。トロントでWebデベロッパーとして働いているHarryです。 カナダに来る前はもともと東京でプログラマとして働いてました。仕事は楽ではありませんでしたがそれなりに充実していました。 入社し …