Harry World!!

カナダ留学(バンクーバー・トロント)と海外就職を目指す人のための情報、クラウドソーシングサイトやネットショップの活用方法などを初心者向けに解説するブログ。

英語学習

海外のエンジニアが職場でよく使う「workaroud」の意味とは?

投稿日:2017年9月3日 更新日:

こんにちは。トロントでWebデベロッパーとして働いているHarryです。

エンジニアは過去にリリースしたソフトの不具合の報告を受けますよね。そんな時、よくオフィスで使う単語の一つに「workaroud」があります。

カナダ人の顧客がうちの会社のホームページで商品を購入したのですが、カナダ$ではなくアメリカ$で支払手続きがなされたようで、返金処理をしなければいけませんでした。本来はカナダ人にはカナダ$で売るべきなんですが、根本的な対策をするには結構時間がかかりそう。そこでひとまず$表記の前にUSDをつけて、「アメリカ$で売ってます」とアピールすることになりました。これが「workaroud」。

その場しのぎ的な対策

問題の「回避策」という意味です。

[noun] a way of dealing with a problem or making something work despite the problem, without completely solving it:
The software still has a few glitches but we’ve come up with a workaround.
Cambridge Dictionary

solutionと似ていますが少し違った使い方をします。solutionは根本的な解決策を表すのに対して、workaroundは問題を回避するための一時的、その場しのぎ的な対策という意味。

ENGLISH LANGAGE & USAGE

I have to come up with a workaround.
He created a workaround for the problem.

などと使います。







-英語学習
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

日本に住んでいながら英語脳を鍛える(保つ)練習方法

今回は日本に住んでいながら、英語で物を考えて英語でアウトプットする、ずばり英語脳を鍛える(日本でもできるだけ保つ)方法についてご紹介します。 日本に住んでいると嫌でも日本語を見聞きしますよね。帰国して …

[とっさの一言英会話]「やっちゃったー」「あぁ恥ずかしい」

先日YoutubeでThe Ellen Showを見ていたのですが、その回はハリーポッターのハーマイオニーを演じたエマ・ワトソンがゲストで出演していました。 女優としての過去を振り返る内容で、彼女が初 …

[とっさの一言英会話]暑くない?

暑い日が続きますね。 トロントの空気は日本と比べるとかなりドライで過ごしやすいのですが、白人はアジア人よりも基礎体温が高いので辛そうです。 そこで最近オフィスでよく飛び交う、知らなきゃまず出てこないフ …

英検1級一発合格したのでライティングのコツを教えます

帰国してはや1ヶ月経ちました。留学で英語力がどれだけ伸びたか試すために、日本に帰ってすぐに英検1級と準1級を受験しましたが、両方とも一次試験合格でした(二次試験は来月)。 特に点数がよかったのはライテ …

lookとwatchとseeの違い

なんとなくで使っていたのでちゃんと調べました。 視線を動かすのがlook、それをしばらく続けるのがwatch、それまでなかったものが視界に入ってくることがsee ずばりこれ。 Contents1 lo …