Harry World!!

カナダ留学(バンクーバー・トロント)と海外就職を目指す人のための情報、クラウドソーシングサイトやネットショップの活用方法などを初心者向けに解説するブログ。

英語学習

[とっさの一言英会話]「ごめん」をSorry以外の言い方で!

投稿日:2017年7月11日 更新日:

「ごめんね」と相手に謝りたいとき、多くの人が

「Sorry.」
「I’m sorry.」

と言いますよね。これを「My bad」を使って表すことができます。

先日ネパール系カナディアンと出かけた時のこと。なにやら仕事が立て込んでいるらしく、会って早々、お茶だけ飲んで1時間くらいで切り上げて帰ることになりました。いやいや1時間で帰るなんて聞いてないよ!って感じだったんですけど、その後友人からメッセージで一言

My bad about the brief meet up today. I am a bit all over the place this week. ちょっとしか会えなくてごめん!なんか今週バタバタしてるんだ。

My bad = Sorry

使い方は「My bad」だけでもいいし、「about」を付けて、その後ろに謝りたい事(名詞)を入れてもOKみたいです。

ちなみに後半の「all over the place」はもともと「あちこちに物を散らかしている」小汚い感じの意味(the Cambridge English Dictionary)

口語だと「うまく整理されていない、注意深く考えていない」感じを表す(Idioms by The Free Dictionary)ので「やることがたくさんあって手が付けられていない」→「忙しい」感じを表現できるようですね。

「忙しい」を「I’m busy.」としか言ってない方、「all over the place」も使ってみては?







-英語学習
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

海外の病院を受診した際に問診票で聞かれる質問まとめ 覚えておくべき医療の英単語

こんにちは、トロントでWebデベロッパーとして働いているハリーです。 先日受けた顔面骨折手術の経過観察のため、退院して初めて病院に行ってきました。今日は一般外来での診察だったため、初診ということで問診 …

日本に住んでいながら英語脳を鍛える(保つ)練習方法

今回は日本に住んでいながら、英語で物を考えて英語でアウトプットする、ずばり英語脳を鍛える(日本でもできるだけ保つ)方法についてご紹介します。 日本に住んでいると嫌でも日本語を見聞きしますよね。帰国して …

英語学習者がkindleを持つべき6つの理由

こんにちは、トロントでWebデベロッパーとして働くハリーです。 もともと書籍はダンゼン紙派だった私。それが先月入院した際に友人からiPad miniを貸してもらい、みごとに電子書籍にはまってしまいまし …

英検1級一発合格したのでライティングのコツを教えます

帰国してはや1ヶ月経ちました。留学で英語力がどれだけ伸びたか試すために、日本に帰ってすぐに英検1級と準1級を受験しましたが、両方とも一次試験合格でした(二次試験は来月)。 特に点数がよかったのはライテ …

[意外と知らない英文法]名詞を形容詞として使おう

こんにちは、トロントでWebデベロッパーとして働いているハリーです。 名詞を形容詞として使う方法について調べた内容をシェアします。すべての名詞は形容詞として使うことができます。 「attributiv …