Harry World!!

カナダ留学(バンクーバー・トロント)と海外就職を目指す人のための情報、クラウドソーシングサイトやネットショップの活用方法などを初心者向けに解説するブログ。

アプリ

WhatsAppに海外の友達が追加できないときの対処

投稿日:2017年7月6日 更新日:

WhatsAppは日本でよく使われるLINEのようなアプリケーションです。

最近、クラウドワークスで日本の発注先の方とパスワードのやり取りが必要だったので、WhatsAppを使って送ろうとしましたが友達の追加がうまくいきませんでした…

カナダ人を追加する時とはちょっと違う操作が必要だったので、シェアしたいと思います。

WhatsAppの特徴

LINEと似ていますが、WhatsAppの特徴は何と言っても安全であること。「end-to-end encryption」といってLINEなどと違い通信が暗号化されています。

そのためテキストや写真などのデータは、送信した人、受信した人のみが閲覧可能で、外部に漏れる心配がありません。WhatsAppの運営でさえものぞき見ることはできません。

全てのやり取りが暗号化され、解析に必要な1度きり有効なキーがそのつど生成されます。(これらの暗号化の処理は自動的に行われるので、ユーザーが特別な設定をする必要は一切ありません。)

僕が働いている職場では、エンジニア同士でパスワードをやり取りする際に時々このアプリが使われます。アカウント名はメールで送っても、パスワードはWhatsAppに送ったりとか。

ポイントその① 相手がWhatsAppをインストール済みであること

さっそく友達を追加する方法ですが、まず大前提として、相手にもWhatsAppをインストールしてもらう必要があります。

「Select contact」ページのメニューボタンを押すと一番上に「Invite a friend」という項目があります。ここからSMSやメールで招待できますので、送ってインストールしてもらいましょう。

ポイントその② WhatsAppから電話帳へのアクセスを許可すること

相手先の電話番号は、電話帳に登録されていなければなりません。

LINEなど、その他アプリケーションはIDでユーザを検索できるものもありますが、WhatsAppは友達を検索するという概念がありません。必ず相手先の電話番号を電話帳に登録してください。

設定方法はスマホによって異なりますが、WhatsAppから電話帳へのアクセスを許可しておきましょう。(ふつうはアプリをインストールする際に設定しているはずなので、必要ないはずです)

ポイントその③ 海外の友達を追加する時は電話番号の前に国別コードが必要

電話帳に相手の電話番号を登録する際、国別コードが必要です。

例えば海外から日本の電話番号を持つ友人を追加する際、日本の国別コードは「81」ですから、電話番号の前に「+81」をつける必要があります。

ちなみに日本からカナダの友達を追加する場合は、カナダの国別コード「1」が必要なので「+1」をつけます。

こちらのページの「Select Country」の入力欄に国名を入力すると、その国のコードを検索することができます。

ポイントその④ 国別コードの前には「+」記号が必要

「+」を付けるのを忘れないように!

普段、電話番号を登録するときに記号を使うことはないですよね。忘れがちになりますが、これがないとWhatsAppが相手先を電話帳から検索できません。

ポイントその⑤ 電話番号の頭の「0」を削除すること

例えば「090」で始まる電話番号の場合、頭の「0」をとって、「90」から入力します。

090xxxxxxxx

という番号を持っている日本人を海外から登録する場合、

+8190xxxxxxxx

と登録する必要があります。

日本人を追加する場合はこんな感じ。もともとの番号は080xxxxxxxx

カナダ(バンクーバー)に住む人を追加するならこんな感じ。もともとの番号は604xxxxxxx。頭が0で始まっているわけではないのでそのまま。

ポイントその⑥ 「Refresh」を実行

ポイント⑤まで確認が終わったら、WhatsAppを起動して、「Select contact」ページのメニューから「Refresh」を押します。

一覧に相手のアカウントが出てくるはずです。

参考:Adding international contacts’ phone numbers







-アプリ
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アメリカ旅行に必要なアプリはAirbnb,Yelp,Uber,地図の4つだけ

こんにちは、トロントでWebデベロッパーとして働いているハリーです。 先日ニューヨークに行った記事を書きましたが、今回は現地で役に立ったアプリについてまとめたいと思います。 アメリカ旅行に必要なアプリ …