Harry World!!

カナダ留学(バンクーバー・トロント)と海外就職を目指す人のための情報、クラウドソーシングサイトやネットショップの活用方法などを初心者向けに解説するブログ。

書評

[書評]わかったつもり 読解力がつかない本当の原因/西村克彦

投稿日:

こんにちは、トロントでWebデベロッパーとして働いているハリーです。

今回はIELTSのリーディング対策におすすめの書籍を紹介したいと思います。

文章をよりよく理解するためにはどうすればよいのかが分かる良本です。

読もうと思ったきっかけ

単語も文法も分かっているのに、なぜかIELTSのリーディングが伸びない…

20分以内に1パッセージ読み切らなければならないので、時間がなくて正解できないというのもありますが、どうやらそれだけではなさそう。

ということで、英語力だけでなく国語力を見直してみようと思ったのがこの本を選んだきっかけ。

特徴

文章をよりよく理解するためには、まずは「わかったつもり」という状態から抜け出して、本当に「わかった状態」にならなければいけません。

この時、「わかったつもり」になる原因となるのが、自分の中に存在するスキーマ(その話を理解するための前提知識)です。

読みながら(ははーん、何となくこういうことが言いたいんだな)と勝手に解釈してしまうアレです。

「わかったつもり」を抜け出すためには、スキーマによって引き寄せられた解釈を疑ってみる必要があります。そうして「わかったつもり」を壊しながら読むことによって文章の理解が深まっていきます。

「わかったつもり」がやっかい

「わかったつもり」というのは「わからない」という状態よりもやっかいです。自分ではわかっていると思っているので、それより深く理解しようとしません。

しかし、例えば英語の出題文を読んだあとで問題を解き始めると、意外と内容が理解できていないことに気付きます。

「わかったつもり」の壊し方

解釈は文章との整合性を保っている限りは正しいのですが、それが唯一正しい解釈とは限りません。

なので、読み進めるうちに整合性が保てなくなればその解釈は間違いだし、そうでないとしてもいろいろな解釈を模索しながら読むことがその文章を深く理解するコツになります。

感想

評価:★★★★★

やはりIELTSのリーディング問題を解くときは

①あらかじめ問題に目を通す
②答えを探しながら問題分を読む

という手順が大事なようです。というのも、問題文を読んで分かった気になっても、問題で聞かれるような細かい内容まで覚えるのは難しいからです。

IELTSのリーディングは滅多に「解釈として適当なものを選べ」的な問題は出ないのですが、スキーマに解釈がひっぱられることはよくあります。

以下、僕が過去に見た問題です。タイトルは確か「裕福さと幸福度の関係」みたいな感じ。このタイトルを見た瞬間(どんなにお金がたくさんあっても幸せを買うことはできない)的な話だと思って読んでいましたが、実際は「経済的豊かさと幸福度は比例する」という全く逆の趣旨の内容でした。

自分のスキーマから無意識のうちに導かれた解釈を疑いながら問題文を読むのが大事ですね。

ひとつ不満をあげるとすれば、人が文章を読む時にどうやって解釈を間違えるかは詳しく説明されていますが、どうやってそれを防ぐかについては最後の方に実例を交えながら少し紹介してあるだけ。

対策の方をもう少し詳しく教えてほしかったなと思いました。

最後に

文章を書くヒントにもなる本なので、英語学習者だけでなくブロガーにもおすすめです。

kindleをまだ持っていない方はこちらからどうぞ。kindleもいろいろ種類がありますが、英語学習として使うならこちらのKindle Paperwhiteがおすすめです。







-書評

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【書評】三色ボールペン学習は英語の長文対策に効果的

こんにちは、トロントでWebデベロッパーとして働くハリーです。 『三色ボールペンで読む日本語』を読みましたが、英語学習に非常に効果的だと思ったのでシェアしたいと思います。 Contents1 はじめに …

[書評]英語転職の教科書

就職活動中でちょっとイライラ…。 今回は外資系企業への転職を考えている方へおススメの本を紹介します。 終始上から目線でイライラするところもあるけど、広い心を持って読めば得るものも大きい本だと思います。 …

[書評]通訳ガイドがゆく インバウンドは私たちが盛り上げる!

最近、訪日外国人の増加のニュースをよく聞きますよね。 それに伴って、通訳ガイドが不足している!というのもよく耳にするようになりました。 語学が得意なのに生かせていない、いつかはボランティアなどをやって …

【書評】日本人が間違えやすい英語『Funny English』感想・レビュー

こんにちは、トロントでWebデベロッパーとして働いているハリーです。 Kindleで面白い英語学習の本を見つけたので紹介します。 Contents1 はじめに2 特徴3 感想 はじめに 見つけたのはこ …

【書評】ぼくがいま、死について思うこと(椎名誠著)の感想・レビュー

こんにちは、トロントでWebデベロッパーとして働いているハリーです。 普段全くと言っていいほど活字は読まないのですけど、先日入院した際に友人が暇つぶしにと本を持ってきてくれたのでレビューでも書きたいと …