Harry World!!

カナダ留学(バンクーバー・トロント)と海外就職を目指す人のための情報、クラウドソーシングサイトやネットショップの活用方法などを初心者向けに解説するブログ。

海外就職活動

カナダで就活 – 某クレジットカード会社の内定をもらった話

投稿日:2017年8月5日 更新日:

こんにちは。トロントでWebデベロッパーとして働いているHarryです。

約3か月バンクーバーで就活してみましたが結局就職できず、トロントに移住しました。なんといっても求人数が2~3倍はありましたから。

「これでダメなら日本に帰ろう。仕事を手に入れるためならカナダのどこにでも行ってやる!」と決心して臨んだんですね。

結果、今の会社で働き始めるまで2か月の間に、他2社の内定をもらうことができました。

そのうちの一つ、某クレジットカード会社のカスタマーサポートの内定をもらった話です。

どうやって求人をみつけたか

もともとはバンクーバーでお世話になっていた留学エージェントさんの紹介です。

移住することをエージェントさんに伝えた際に、トロントだったらここと言われたのがこの会社。日本人の観光客のサポートをするところです。

ただ、後から調べてみましたが、eMaple、Indeedなど一通りの求人サイトには募集の広告があったので、紹介がなくても見つけること自体は簡単だったと思います。募集も常にやってるみたいですね。ちなみにトロントのワーホリの間では結構有名な仕事だったりします。

履歴書を出して2日くらいで返事がきたと思います。今まで返事が来た会社の中で断然早かったです。さすが日系企業…

1次面接

1次は電話面接でした。

仕事内容や志望動機を簡単に受け答えをして終わりました。面接というよりも選考を進む意思確認のような感じでしたね。

2次面接

2次面接は自宅でコンピュータで受けるものでした。

時間は約20分ほど。残念ながら内容はほとんど覚えていませんが…これも志望動機などをカメラに向かって話して録音するものだったと思います。

録音、録画されるので部屋を片付けて、シャツを着て受けました。

ちなみに英語で答えるように指示された質問も最後のほうに2つ、3つほどありました。あとは全部日本語。

3次面接

3次はオフィスで面接官二人と面接でした。どちらも日本人。

時間は約1時間ほど。始めの10分ほどは英語での面接で、

  • 自己紹介
  • 大学で学んだこと
  • 日本でのこれまでの職歴
  • なぜカナダに来たのか
  • カスタマーサポートという仕事のどこに魅力を感じるか?
  • 英語での電話対応は可能か??

など答えました。基本的な英語力に問題がないかを確かめる程度で、特に深いことは質問されませんでした。その後40分は日本語でのやりとり。

  • 今までの仕事と全く違う分野だがやっていける自信はあるか?
  • お客さんに多少きついことを言われることもあるが、大丈夫か?

や、英語で聞かれたことを深く掘り下げた内容など質問されましたね。「正直やってみないと分からないですねぇ…」なんて答えたので不安にさせたようで、本当に大丈夫かこいつ!?という感じが伝わってくる質問を何回かされた覚えがあります笑

職務内容を聞いた感じだと、英語が必要になるのはお客さんの要望でホテルを予約したり、観劇のチケットを購入したりする時のみ。あとはお客さんと直接電話で日本語でやりとりをする感じでした。

この職場に限らず、電話でのカスタマーサポートってメンタルやられそうですね…

応募から内定が出るまでは約2週間ほど。カナダでの就活としてはめちゃくちゃ早いペースで全てが進みました。通常は最初に履歴書を送ってから返事が来るまで1か月以上かかるのもざらです。

結局は今働いている会社で働けることになったので辞退しましたが、条件的には悪くない会社だったと思います。







-海外就職活動
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お掃除ロボット、ルンバの会社からのリクルートメールがもはやスパム

こんにちは。トロントでWebデベロッパーとして働いているHarryです。 以前どうやってカナダで仕事を探すかという記事を書きました。 カナダでの就活に必要なポータルサイトはIndeed,LinkedI …

バンクーバーで海外就活目指すならMOSAICに相談

バンクーバーにも日本で言うハローワークのような就職支援をしてくれる機関、Work BCがあります。 ただこちらの機関はカナダ人向けに作られたもの。残念ですが、ワーホリビザでは支援が受けられません。 実 …

[海外就職を目指す人へ]カナダでエンジニア職を見つけるために必要な3つの条件

こんにちは、トロントでWebデベロッパーとして働いているハリーです。 カナダに来る日本人の中には元エンジニアで、移民のために就職を狙っている人も少なくないと思います。そこで僕がどうやって就職活動をして …

元組込み系エンジニアがどうやって海外で就職してWebプログラマになったか

大学卒業後、カナダに来るまでは東京で「組込み系」のプログラマとして働いていました。 今はECサイトを作ったり、クラウド上の在庫管理システム作ったりしています。ではどのようにして知識ほぼ0の状態から、現 …

ポイントはここ!日本とは全く違う英語の履歴書の書き方[テンプレート付]

こんにちは、トロントでWebデベロッパーとして働くハリーです。 今回は英語の履歴書の書き方、書くときのポイントについて説明します。 英語の履歴書には決まったフォーマットや正しい書き方はないので、アドバ …