Harry World!!

カナダ留学(バンクーバー・トロント)と海外就職を目指す人のための情報、クラウドソーシングサイトやネットショップの活用方法などを初心者向けに解説するブログ。

働き方

高校中退したけど今は海外で就職して働いてます

投稿日:2017年9月6日 更新日:

こんにちは。トロントでWebデベロッパーとして働いているHarryです。

今は海外で働いていますが、実は高校1年の冬にいろいろと事情があって高校を中退した経験があります。

甲子園で優勝したこともあるので割と全国的に知名度のある高校でした。

人生終わったと思いました。本当つらかったです。

いろいろな事情で高校を辞めなければならない人へ、自分の体験談を踏まえて少しでも力になれたらと思います。

人と違う生き方は辛いことが多いでしょうが、たとえ高校中退しても十分社会でやっていけます。海外で働くことだってできます。なので安心してください。

ただし、人生のロールモデルは少ないので自分で模索したり、だれかの話を聞いたり自分から行動して道を切り開くことが求められます。

世間の風当たりは強い

まず、世間の風当たりが強いのは覚悟しなければなりません。

どんな事情があって中退したかとか、その人の人間性なんて関係なく、高校を卒業していないというだけで人はいろいろな場面で差別を受けます。

バイトの面接ですら受からない

その後、とにかく働かなければといろいろアルバイトを探しました。

九州の田舎でしたし、仕事の数自体ほとんどありません。

例えあったとしても「18歳以上」というのが条件で応募しても落ちてばかり。

運よく面接まで進むこともあったのですが、「腰かけ気分で仕事をされても困る」とか「これからの人生どうするつもりだ」だとか言われてまともな面接にはならなかったのを覚えています。

小遣い稼ぎで働く高校生は受け入れても、中退した人は受けいれないのです。

通信制、定時制高校に通っていてバイトに受からないと悩む人へアドバイスをまとめた記事はこちら

ハローワークでもけちょんけちょんにされる

学校に行かないわけなので、仕事を始めようと16歳の時に初めてハローワークへ行きました。

そこで職員の方に事情を説明し、16歳でも紹介してもらえる仕事がないかを尋ねましたが「高校辞めてどうするんだ」とか「まともな仕事なんてない」と説教されて仕事紹介の話に至りませんでした。

高校を卒業していない人は社会に出る準備ができていない人だと扱われます。

結局その職員の方から後日連絡を頂き、「住み込みで板前になるくらいしか選択肢はない」と言われました。それでもよければ仕事を紹介できると。

16歳にして、「住み込みの板前」しか人生の選択肢がなくなってしまいました。

板前になりたくてその道を選ぶのならいいでしょう。しかし、選択肢がそれ以外になくて仕方なくその仕事についたとしても続かなかったと思います。

学歴が全て

結局、高校を卒業していなければ他の人と同じスタート地点に立つこともできません。

社会の厳しさをこの時もろに味わいました。どこかで高校辞めてもなんとかなると思ってたんですよね。

そして「自分は板前になりたいわけじゃない。なりたい職業につくには高校卒業資格を得るしかない」と気付きました。

日本で仕事を手に入れようと思ったら学歴が全てだということです。

全日制が全てではない

全日制の高校では週5で朝から夕方まで通いますが、夜間に通う定時制、月に数日だけ昼間に通う通信制高校という選択肢もあります。

高校中退ではまともに仕事に就けないと分かったので、1年後、地元の通信制高校へ通うことを決めました。

通信制は全日制とはシステムが全く異なるのでメリット、デメリットあります。が結果的に通信制に通ってよかったと思ってます。

定時制、通信制のイメージ

高校を辞めたヤンキー、いじめられっこ、おちこぼれが仕方なく通う社会の底辺的なイメージありますよね。

私も実際通うまでそうでした。そして実際そういう人もいました。

制服がなかったので私服で授業を受けるのですが、ヤンキー達はもろヤンキーの恰好をしてるので正直、近寄りにくかったです。

だけどそうでない人もたくさんいました。経済的な理由で高校を辞めざるを得なかった人、高校受験に失敗した人など。

卒業後は大学へ通って中学教員になった友人、製菓学校へ通ってパティシエになった友人など、全日制高校を卒業した人と変わらない進路を進む人もたくさんいます。

イメージとは違う部分がたくさんありました。

学費が安い

タダとは言いませんが学費はほぼ0です。

正確な金額は覚えていませんが、1年にかかるのは教科書代などで15000円くらい。

これなら自分のバイト代で十分払うことができます。おかげで卒業することができました。

面白い人に出会える

人とは違う生き方をしてきた面白い人にたくさん出会えます。

例えば、死んだ息子に天国で卒業証書を見せるために勉強する80歳のおばあさん、中学卒業と同時に中国に行って中国語を身につけた後日本に戻ってきた同い年の友人など。

学びたいという強い意志で学校へ来ている人達ばかりでした。

おかげで全日制高校では決して出会うことのできない人達に出会えたことで、ずいぶん刺激を受けました。

80歳のおばあさんが英語を勉強しているのに自分にできないわけがない、とか。

アルバイトと勉強を両立させる努力

たくさん面接には落ちましたが、結局その後コンビニとファミレスのバイトに受かることができました。

ほぼ毎日シフトに入っていたので、勉強と両立させるのは簡単ではありませんでした。

このころには大学に進学したいという目標が定まっていたので、学費を稼ぐためにバイトは減らせませんでしたし…意外と毎日忙しい日々を送っていましたね。

全日制に通う学生は部活と勉強の両立に苦労しますよね。それと同じようにアルバイトと勉強に苦労しました。これもいい経験になったと思います。

大学進学も可能

ほぼ独学で勉強することになりますが、登校日でなくても学校は空いているのでいつでも先生に質問することができました。

空いていれば何時間もマンツーマンで教えてくれる先生もいました。

本人の努力次第によっては四年制大学へ進学することも十分可能です。おかげで卒業後は地元の四年制大学へ進学することができました。

海外に出れば学校名なんて関係ない

大学卒業後は東京で7年働いて、その後カナダへ来て2年になります。

今となっては高校を卒業したのは10年以上前の話なのですが、海外で働いていて思うのは、日本でどんな学校を卒業していようが全く関係ないということです。

高校を卒業するのが人よりも1年遅れましたが、これも全然関係ない。

問題はその人に実力があるかどうか。

人と違う生き方はつらい時もあります。特に人と違うレールを歩く人に日本の社会は優しくありません。が、その辛さはやがて全部自分の栄養になります。

そうしていっぱい辛い経験をしてきた人の方が栄養をたくさん取り入れてきた分人間性が豊かになります。

例え高校を辞めることになったとしても、生き方は人それぞれいろんな道があります。







-働き方
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

通信制、定時制高校に通っていてバイトに受からないと悩む人へアドバイス

こんにちは、トロントでWebデベロッパーとして働くハリーです。 高校中退したけど今は海外で就職して働いてますhttps://harryworld.xyz/dropped_out_of_school_a …

仕事を得る技術!相手の信頼を得るにはジョハリの窓をたたけ

こんにちは。トロントでWebデベロッパーとして働いているHarryです。 テレビでも活躍されている心理学者の植木先生。大好きですあのキャラクター。 著書を何冊か読みましたが、一番お気に入りが「シロクマ …

[消耗するフリーランス達へ]やりがい搾取に対抗する6つのポイント

こんにちは、カナダのトロントでWebデベロッパーとして働いているHarryです。 ちょっと前のドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の中で主人公みくりが発言した「やりがい搾取」という言葉がはやりましたよね。 …

新卒でとりあえず就職して失敗したと後悔している人へ

こんにちは。トロントでWebデベロッパーとして働いているHarryです。 いくらその会社のことを事前に調べても、実際の雰囲気は働いてみないことには分からないですよね。 たとえ東大を卒業して電通に入社し …

元組込み系エンジニアがどうやって海外で就職してWebプログラマになったか

大学卒業後、カナダに来るまでは東京で「組込み系」のプログラマとして働いていました。 今はECサイトを作ったり、クラウド上の在庫管理システム作ったりしています。ではどのようにして知識ほぼ0の状態から、現 …