Harry World!!

カナダ留学(バンクーバー・トロント)と海外就職を目指す人のための情報、クラウドソーシングサイトやネットショップの活用方法などを初心者向けに解説するブログ。

トロント ヘルスケア

カナダで入院して分かった意外な5つの事実

投稿日:2017年11月16日 更新日:

こんにちはトロントでWebデベロッパーとして働いているハリーです。

先日、胃から出血して倒れ、顔の骨を折って入院してきました。

海外の病院に入院してみて日本との違いがいろいろとおもしろかったのでまとめてみました。

充実した医療

カナダの医療は日本と比べるとレベルが低い…というのはよく言われますが、実際そんなことなかったです。

入院した病院がトロントでも1位、2位といってもいいほど大きい病院だったからかもしれませんが、日本と同等かそれ以上だと感じました。

まず検査や検査結果の説明がとても丁寧で、質問にも全て納得いくように答えてもらいました。なので事前に全て治療内容などを理解していたので、手術を受けるにあたって心配になることがありませんでした。

看護師さんの看護もとても丁寧。お願いするといつでも嫌な顔一つせずにシーツを交換してもらったり、飲み物を持ってきてもらったり。何かをお願いするにあたって頼みにくさが全くありませんでした。

そして何より執刀した初老の先生から発せられるベテランの安心感が半端じゃなかったです。

手術室に入った時点では多少緊張していたのですが、先生が現れて僕の骨折したところに触れながら「僕が君の顔をきれいにもとに戻してあげるからね。何も心配しなくていいよ。」と言われた瞬間全ての緊張が消えました!

魔法使いや!って思いましたね笑

全体的に医療に従事している人たちからプロフェッショナルを感じました。なのでよく言われてるような「カナダの適当な医療」という雰囲気は感じませんでした。

食事がそこそこおいしい

胃を悪くしていたのでそれほど食事の回数は多くありませんでしたが、全体的に悪くなかったです。

お皿もプラスチックじゃなくて、ほとんどは温かい陶器のお皿でした。

入院3日目に初めてでた食事がこれ。内容はリンゴジュース、紅茶、ゼリー、野菜スープ(野菜なし)。全て液体!笑
だけど野菜スープはちゃんと野菜のだしが効いてるし、いろんな味の飲み物が飲めたので食事が楽しかったです。

胃がよくなってくると出てきたのがツナマヨのクレープ。あとオレンジジュースとプリン。まぁカナダのランチという感じですね。

こちらはとある日の朝食。コーンフレーク、カップマフィン、コーヒー、チーズでした。

手術後に出たディナーはマッシュポテト、グリーンピース、シチュー。あとふやふやのクッキー。まだ柔らかいものばかりですが、このシチューも普通においしかった。

看護師さんが本当に多様

日本も増えつつあるのかもしれませんが、男性ナースがとても多い印象でした。半分とまではいかなくとも4割は超えている印象。

看護師さんってまだまだ女性のイメージがありますけど、体力勝負なところがあるから男性の方があっている部分もあるんでしょうね。

そしてとっても多人種。カナダに来て一番多人種な職場を見た気がします。

注射する時に「1,2,3 poke!」と掛け声をかけて射してくれる人が多いです。

看護師さんに聞いたところ、2交代制で1日に3人の患者さんを受け持つようです。

あといろんなとこにピアスとかタトゥーがごりごり入った人が結構いました。

なので見た目が日本の看護師さん達と全然違います。

輸血同意書は宗教的理由でサインする

手術を受ける前に手術同意書と輸血同意書にサインをします。この輸血同意書には医療的な必要性の他、宗教的な意味でもサインする必要がある、と説明を受けました。

日本でも手術前に輸血同意書にはサインをするみたいですが、宗教的な意味合いはきっとほとんどないですよね。

カナダっぽいなーと思ったのを覚えています。

痛みの強さを0から10で表す

いろいろな場面で聞かれた質問に、「痛みの強さを0から10で表すといくつですか?」というのがあります。

英語でどう言うのか忘れたのですけど…日本でも同じように聞くんですかね?

あまり聞かれることのないことで、一瞬何聞かれたんだろ?って思いました。なので海外で病院行く機会があれば覚えておいた方がいいかも。







-トロント, ヘルスケア
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

トロント大学の図書館は自習スペースに最適

こんにちは、トロントでWebデベロッパーとして働いているハリーです。 IELTS受験に向けて英語を勉強していますが、UofT(トロント大学)の図書館がとても集中して勉強できておすすめです。 トロントで …

ワーホリ行くなら知っておくべきESL語学学校は公立を選ぶ理由

ワーホリを決意したあなた。きっとどこの語学学校を選ぶか迷ったことでしょう。そしてGoogleで「バンクーバー 語学学校」で検索してみると、230000件もHITして愕然としたことでしょう。 僕もそうで …

ワーホリで行くならどっち?肌で感じたトロントとバンクーバーの違い

こんにちは。トロントでWebデベロッパーとして働いているハリーです。 カナダはとても大きな国です。ロシアに次いで世界で2番めに大きい!どこに住むのも自由なのですが、学校や仕事のことを考えると、ワーホリ …

消費税13%の国に2年住んで思ったこと[増税はブラックバイトを救う?]

こんにちは。トロントでWebデベロッパーとして働くHarryです。 ここカナダは州によって税金制度が異なります。私が住んでいるオンタリオ州はHST(Harmonized Sales Tax)というのが …

海外の病院を受診した際に問診票で聞かれる質問まとめ 覚えておくべき医療の英単語

こんにちは、トロントでWebデベロッパーとして働いているハリーです。 先日受けた顔面骨折手術の経過観察のため、退院して初めて病院に行ってきました。今日は一般外来での診察だったため、初診ということで問診 …